誕生日プレゼントのアイディア集

誕生日プレゼントアイディア集

母のプレゼント

五十路の母親、義母への誕生日プレゼントの選び方を徹底指南

更新日:

母親や義理のお母さん、お世話になった方など、50代の女性に対しての贈り物選びに困ったことはありませんか?

特に、自分の母親・義母の誕生日は毎年訪れます。

母の日も含めると、プレゼント選びに頭を悩まされている方もきっと多いはず!

そこで、ここでは50代女性に喜んでもらえる贈り物のポイントや、おすすめの商品をピックアップしてご紹介していきたいと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

■そもそも、50代女性ってどんな感じ?

一概には言えませんが、お子様をお持ちの50代女性の大半は子育てがひと段落しているのではないでしょうか?

子育てが落ち着くと自由な時間が増えます。

趣味やオシャレ、友人と旅行など自分の楽しみにお金や時間を使うようになる方も多いでしょう。

バリバリと仕事をしているような方も、ある程度のキャリアを持つなどの余裕のある方が多いように思います。

いずれにしても、その年代の女性は生活に必要なものはそろっているでしょう。

自分の好みというものもある程度あるでしょう。

そんな50代女性に贈り物をする時、何をプレゼントしたら喜んでもらえるのか本当に悩みますよね?

そこで、プレゼントを選ぶ時のポイントを挙げてみます。

■プレゼント選びのポイントは?

プレゼントを贈る相手の年齢に問わず、プレゼントを選ぶ際の一番のポイントは、予算がいくらなのか?ということでしょう。

自分がプレゼントにかけられる予算が決まっていればさほど問題はないのですが、実際、周りがどのくらいの金額のプレゼントをしているのか、ちょっと気になりませんか?

そこで、プレゼントの予算や相場について調べてみました。

〇予算ってどのくらいなの???

50代女性に贈るプレゼントの予算がどのくらいなのか、気になりますよね?

渡す側の年齢で用意できる予算に差が出てくると思います。

平均の予算額は、10代で3,000円、

20代で5,000円~10,000円、

30代と40代は10,000~30,000円程度とされています。

ちなみに、両親へのプレゼントの予算は10,000円前後がもっとも多いです。

次いで5,000円程度、15,000円程度というデータがあります。

10,000円位の予算で考えておけば間違いなさそうですね。

〇贈る相手によっても、予算の相場は違ってくる!?

両親へのプレゼントの相場の一般的な予算として一番多いのが10,000円程度とされていますが、贈る相手によって相場が違います。

例えば、奥様へのプレゼントの予算の相場は、5,000円~20,000円程度といわれています。

職場の上司や先輩などは3,000円~10,000円程度といわれています。

ぜひ参考にしてみてください。

〇欲しいものをリサーチしてみる!

予算が決まったら、次は予算にあったプレゼント選びです。

母親にプレゼントするものを選ぶ際には、日常の会話の中から欲しいものをリサーチしてみるといった方法もあります。

相手の欲しいものを知ることができれば、何をプレゼントしたらいいのか頭を悩ます必要もなくなります。

ちなみに、筆者の両親は、自分の誕生日前に欲しいものを自己申告してきます。

悩む必要が皆無なので非常に助かっています。

ただ、一緒に住んでいれば問題はないのかもしれませんが、一緒に住んでいないという方も多いかもしれません。

むしろ、離れて暮らしているという方が普通かもしれませんね。

では、その時はどうするか?

母親と一緒に暮らしている家族と協力して、欲しいものが何なのかをリサーチしてもらいましょう。

兄弟と協力し合いながら共同でプレゼントなんていうのもオススメです。

誰も母親と一緒に住んでいなかったという場合でも、電話でのやり取りの中で相手の欲しいものをさりげなく聞き出せれば、プレゼント選びには有効な情報を得ることができますよね。

こんな風に母親とコミュニケーションを取りながら、本人の欲しいものを贈ることができればベストかもしれませんね。

■50代女性にオススメのプレゼントはコレ!

本人の欲しいものがリサーチできなかったとしても大丈夫!

母親の欲しいものをプレゼントしてあげられるのがベストです。

ですが、分からない場合もありますので、50代女性が喜ぶようなプレゼントをいくつかご紹介してみたいと思います。

〇どんなジャンルのものをプレゼントするか?

女性へのプレゼントに関しては、年代別でプレゼントするもののジャンルが違ってくるように思います。

例えば、10代とくに中高生などは可愛い雑貨やお財布、バックなどのあまり高価なものではないプレゼントが多いです。

20代であればブランドに興味のある女性が多いため、バッグや靴、アクセサリーなどが定番でしょう。

30代になってくると、持ち物にこだわりを持つ女性も増えてきます。

ちょっと高価なブランド財布やアクセサリー、気になっているような調理器具や美容家電などもオススメです。

40代の場合は、普段使いできるような小物からハイブランドの財布、マッサージ機などの癒しグッズといったものも人気です。

50代への定番は花です。

母親に対して日頃の疲れを癒してほしいといった気持ちから、バスソルトやボディケア用品、マッサージ機や美顔器の場合もあります。

また、近年ではスパやエステのチケットをプレゼントするケースも多いようです。

また、豪華な食事やスイーツといったものも人気が高いようですね。

〇本人の好みや嗜好に合わせた贈り物を

前項ではざっくりとジャンルについてお伝えしましたが、受け取る本人がもらって困るようなものはできるだけ避けるようにしなければいけません。

食べ物でいうなら、和菓子が好きなのに敢えて洋菓子をチョイスする。

アクセサリーをつけるのがあまり好きではないのにネックレスを贈る。

美容に全く興味がないのに美容家電をプレゼントしても仕方がありません。

本人の好みを考えないような贈り物は、プレゼントされたとしても困らせてしまいます。

好みを把握できていないようなケースの方にはカタログギフトなどもオススメです。

■もっと詳しく教えて!!!

具体的にもっと詳しく知りたいという方のために、ジャンルごとにこういうものがあるよ!という感じでご紹介してみましょう。

〇アクセサリー類

普段全くアクセサリーをつけない方には不向きかもしれませんが、フォーマルな場だけでなく普段使いのできるシンプルなデザインのアクセサリーは人気が高いといえます。

また、実用品としてバッグや財布なども普段使いできることから、プレゼントしている方が多くいらっしゃいます。

〇花

定番の花は、安定した人気のあるプレゼントです。

花束以外でもお花プラスαとして小物ギフトをつけるのもいいですね。

バスソルトやコンフィチュール、紅茶など様々な種類のギフトあります。

お花とセットのもの、フラワリウムといったガラスの容器の中に本物の花が閉じ込めてあるものもあります。

きっともらって困るということはないでしょうから、安心して贈ることができるでしょう。

〇食べ物・飲み物

食べ物や飲み物については、普段自分では食べることのできないような贅沢なものをプレゼントするのもおすすめです。

例えば、かにや高級和牛、ビール・ワイン・日本酒なども贅沢感を感じてもらえるようなものをチョイスしてみては?

本人に好きなものを選んでもらう食品のカタログギフトもありますから、食べることが好きなお母さまにはピッタリではないでしょうか。

〇キッチン用品

料理好きのお母さまには、キッチン用品がオススメです。

お皿、エプロン、グラスセットから、多機能鍋やフードプロセッサーなどのキッチン家電など、ワンランク上のキッチン用品をプレゼントにするのも喜ばれます。

〇美容&癒しグッズなど

美顔器やコスメグッズ、スキンケア商品といった美容関連のものや、バスソルトのようなバスグッズ、マッサージ機のような家電など、50代の女性へのプレゼントは人気です。

また、旅行券やエステのチケットを贈り、非日常のくつろぎでリフレッシュしてもらうのも極上のプレゼントといえます。

■まとめ

自分の母親や義理のお母さんなど、50代女性に対してのプレゼント選びは難しいですよね。

両親へのプレゼントの一般的な予算については10,000円前後という方が多く、50代の女性に向けてのプレゼントも、定番の花から、日頃の感謝の気持ちを込めて癒しグッズなどや旅行券なども人気があります。

大事なのは、贈った相手に喜んでもらうこと。

ですから、贈る相手に直接聞くのもよし。

コミュニケーションを取りながらさりげなくリサーチするもよし。

相手を思って選んだプレゼントなら、きっと喜んでくれます。

-母のプレゼント

Copyright© 誕生日プレゼントアイディア集 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.