誕生日プレゼントのアイディア集

誕生日プレゼントアイディア集

母のプレゼント

お母さんへ口紅をプレゼントしたい!選び方

更新日:

母の日や誕生日など、お母さんへのプレゼントとして"口紅"を考えている方もいるかもしれませんね。

ただ、口紅をプレゼントするにしてもどのブランドの口紅を選んだらいいのか?

どんな色の口紅が人気あるのか?

などのちょっとした疑問にぶち当たってしまうこともあるでしょう。

ここでは、お母さんへ口紅をプレゼントしようと考えている方のために、どんな口紅がどの年代に人気があるかをチェックしてみました。

■化粧品の中でも"口紅"が大事なワケ!

化粧品をプレゼントするといったケースはたくさんあると思います。

化粧水などの基礎化粧品からファンデーションなどのメイク用品。

化粧品にはさまざまありますが、その中でも"口紅"ってとても大事なアイテムだと思いませんか?

口紅は色によっても印象が違ってくるため何本持っていても困ることはありません。

毎日使用するアイテムなのでもらって困るということもありません。

プレゼントとしてはもってこい!な贈り物だといえます。

また、デパートコスメのような高級な口紅だったとしても、それほど高価なものではないでしょう。

「子供から高級なものをプレゼントされたけど、なんとなく申し訳ないな」

と、お母様に気を遣わせることもないと思われます。

お母様にプレゼントするアイテムとして"口紅"はおススメです。

では、どんな口紅を選ぶといいのか、チェックしてみましょう。

■口紅選びは、お母さんの年代によって違ってくる!?

口紅を選ぶ際にはちょっとだけ気をつけて欲しいなという点があります。

まずは、贈る相手の年齢によって色を選んで欲しいという事。

〇口紅は、色で印象をチェンジすることができる!

女性はファッションに合わせて口紅の色を変えます。

口紅の色の違いによって印象がガラッと変わります。

自分で購入する場合、自分の肌の色や好みに合わせて色をチョイスします。

プレゼントとなるとそう簡単にはいかないでしょう。

サプライズを考えている方は、普段お母さんの使用している口紅をベースに色を選びます。

お母さんが普段着ている洋服を参考に、それに合うような色の口紅を選ぶと自然と選ぶ色が決まってきます。

〇ポイントは、年齢と肌の色、髪の色に合わせること

口紅は、年齢によって似合う色に変化が生じます。

とはいっても、単純に年齢があがるにしたがって、派手な色が似合わなくなるわけではありません。

年齢によって肌の色が変化するため、10代20代の時と同じような口紅の色が似合わなくなったように感じるようです。

口紅を贈る相手の肌の色に合わせて選びます。

また、髪の色によっても似合う色が変わります。

肌の色だけでなく髪の色も考慮して口紅の色を選びましょう。

ベージュは年齢問わずプレゼントに適している色です。

真っ赤な口紅やビビッドピンクのような濃い色はよく考えた方がいいでしょう。

口紅だけが浮いているように見えて違和感があるような印象を与えてしまう可能性があります。

薄すぎる色を選んでも、より老けた印象になってしまうことがあります。

お母さんの年齢や肌の色に合うような色を選べるよう、
一緒に撮った写真などを店員さんに見せて選んでもらうのもおススメですよ。

■お母さんにアレルギーがないかもチェック!

口紅は肌へ直接塗るものですから、お母さんにアレルギーがあるかどうかもきちんと把握しておかないといけません。

プレゼントしたはいいけれども、肌に合わず使えないこともあります。

普段の会話の中からアレルギーなどがないか気にかけるといいでしょう。

■予算ってどのくらい!?

予算がどのくらいなのか気になるところです。

一般的な相場は、3,000-5,000円程度です。

あまりに高価なものだと気を遣わせてしまうこともあります。

3,000円以下で購入している方が多いようです。

〇ちょっとだけ贅沢なハイブランドの口紅をプレゼントするケースも。

3,000円以下の予算で口紅をプレゼントする方が多いようですが、少し背伸びをしたい場合もあるでしょう。

普段使用しているものよりも、ちょっとだけいいものをプレゼントしたいという方は、3,000-5,000円くらいの予算がいいでしょう。

『ランコム』

『シャネル』

『イヴサンローラン』

といったハイブランドの口紅をチョイスできます。

ただし、5,000円以上の口紅をプレゼントしているケースはあまり聞きません。

贈る相手の年齢から考えると、一般的な相場の3,000-5,000円程度で選ぶのが無難だと思います。

■プチプラからハイブランドまで

どこで口紅を購入したらよいでしょうか。

化粧品を購入するのはデパートの化粧品コーナーだけでなく、スーパーマーケット、コンビニ、ドラッグストア、インターネットなどいろいろなところで口紅を買うことができます。

3,000-5,000円くらいの予算で考えている方であれば、ハイブランドの口紅を視野にいれてデパートコスメを狙ってもいいでしょう。

対して、予算が3,000円までということであれば、ドラッグストアがオススメです。

ドラッグストアではブランドで仕切られており、探しやすいです。

プチプラで購入できるブランドからそれ以上のものまで、けっこうな種類の中から選ぶことができます。

お母さんへの口紅を購入するのであればドラッグストアはおすすめです。

ただし、ドラッグストアで購入した場合、ラッピングのサービスがありません。

100均などでラッピング用品を買って、喜んでくれるお母さんを思い浮かべながら自分でラッピングしましょう。

■こんな口紅の探し方もあるよ!

口紅をプレゼントする時には色やブランドで選びがちです。

それ以外にも口紅の特徴に着目してもいいでしょう。

例えば、

『落ちにくい口紅』

『発色がいい』

『リップケアもできる』

という特徴がある口紅もあります。

年齢が上がるにつれ、唇が乾燥してしまったり、縦ジワが目立つようになってきます。

40代50代のお母さんにプレゼントするのなら、是非リップケアできる口紅を選んであげてください。

また、パッケージデザインで選んでみても面白いです。

どのブランドも素敵なパッケージデザインの口紅を販売しています。

その中でお母さんの気に入りそうなパッケージデザインの口紅を探し、色を選ぶのもいいのではないでしょうか?

■まとめ

口紅の選び方やポイントについてお伝えしました。

口紅のプレゼントについての一般的予算は3,000円~5,000円。

選ぶ際には、お母さんのアレルギーや肌の色といった点も考えて選ぶといいでしょう。

大事なのは、日頃の感謝の気持ちを伝えること。

その気持ちがあれば、お母さんはどんなプレゼントでも喜んでくれるはずですよ!

-母のプレゼント

Copyright© 誕生日プレゼントアイディア集 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.