誕生日プレゼントのアイディア集

誕生日プレゼントアイディア集

母のプレゼント

お母さんにサプライズプレゼントを贈ろう!

更新日:

お母さんに贈るプレゼント選び、マンネリになっていませんか。

1年に1回の誕生日プレゼントだけでなく母の日もあるので、1年に2回、プレゼントを渡さなければなりません。

気恥ずかしさや面倒くささで、プレゼント選びを止めてしまったこともあるのでは?

今年こそ、サプライズプレゼントをお母さんに贈り、日頃、お世話になっている感謝の気持ちを伝えましょう。

■お母さんにサプライズプレゼントをする方法

サプライズプレゼントは恋人に贈るイメージですよね。

彼氏や彼女に贈るプレゼントとお母さんに贈るプレゼントの大きな違いは、失敗しても別れることがないこと。

娘や息子が贈ってくれるプレゼントなら何でもうれしい、というのがお母さんです。

失敗のリスクがほとんどありません。

お母さんは必ず喜んでくれます。

でも、大変なこともあります。

お母さんは長く生きている分、今までに何回もプレゼントをうけとっているということです。

贈り物に対して自分が使えるもの、使えないものをお母さんはしっかり区別しています。

そんなお母さんへサプライズプレゼントをする方法を探ってみましょう。

○渡し方や贈り方をサプライズにする

プレゼントの中身にばかりこだわっていると、なかなか決まりません。

中身はちょっと置いといて、渡し方や贈り方をサプライズにしてみましょう。

・渡す日にちにこだわる

サプライズプレゼントを渡す日は母の日がいいか、誕生日にするか、迷いますね。

どちらでも構いませんが、日にちをずらして渡すのも効果的です。

当日より前日や2~3日前がいいです。

他の誰よりも早くプレゼントを渡すことで、印象が強くなります。

あなたへのポイントも上がるはずです。

日付が変わった深夜のタイミングでお母さんに渡す、というのもかなり効果があります。

・2回に分けて贈る

母の日も誕生日も、お母さんがもらってうれしいプレゼントの第1位がフラワーギフトです。

花だけじゃ寂しい時は、スイーツやオーガニック石鹸などと一緒に贈るのがいいでしょう。

サプライズプレゼントは渡し方が大切です。

花と組み合わせるものを別々にし、2回に分けて渡すと効果的です。

プレゼントは宅急便で贈ることも多いですよね。

花を贈った後に時間差でスイーツを贈りましょう。

2回に分けて贈るとサプライズになります。

セットになっているものは、そのまま贈るのではなく、別々にラッピングして2回に分けて贈ります。

1回目よりも2回目に高価なプレゼントを渡す、という方法もあります。

・家族を巻き込む

サプライズプレゼントは一人で行ってもいいですが、兄弟姉妹やお父さんを巻き込んでも面白いでしょう。

「知らないのはお母さんだけ」という状況が大切です。

突然、皆での合唱やパフォーマンスなど普段しないことをしましょう。

サプライズになります。

○ストーリー性のあるサプライズを

サプライズプレゼントの方法は色々あります。

「日頃、できないことをやってあげること」が大切です。

「いつ贈る?」

「どこで渡す?」

「どうやって渡す?」

といったストーリーを考えるようにしましょう。

サプライズプレゼントを計画するのは楽しいものです。

サプライズプレゼントはきっとお母さんの思い出にもなることでしょう。

思いつきではなく、お母さんの身になって考えることが大切です。

■最近、人気のサプライズプレゼント

サプライズプレゼントは渡す時に驚いてもらい、プレゼントを開ける時に喜んでもらうのが大切です。

高価なものがいいとは限りません。

「一緒に過ごす」とか「メッセージやお手紙がほしい」というお母さんも多くいます。

手作りしたものをあげる、というのも立派なサプライズプレゼントです。

高価なもので驚かせるよりも感動してもらえるはずです。

○手作りで感動

サプライズボックスを用意してもいいでしょう。

箱を開けると思い出の写真やメッセージが飛び出す仕掛けのものです。

動画やネットで調べると、作り方がのっています。

手作りだと安価なのに感動してもらえます。

プレゼントを2つ用意する時は、1つを手作りのものにしてもよいでしょう。

○名前入れギフトでオリジナル

プレゼントに名前を入れることもできます。

お母さんの好きなものに名前を入れて贈ってあげましょう。

案外、お母さんの好きなものがわからない方も多いのでは?

昔の好みを思い出すのではなく、現在お母さんが好きなものをリサーチしましょう。

○新しい美容グッズやキッチングッズでお役立ちに

新しい美容グッズやキッチングッズもおすすめです。

斬新なデザインだけでなく、家事が楽になることも喜ばれます。

家事の役に立ち、デザインも美しいグッズなら、喜んでくれるでしょう。

高価なものは必要ありません。

1万円台~2万円台ぐらいで見つけるといいでしょう。

■失敗しないサプライズのための方法

サプライズプレゼントを考えるのは楽しいですよね。

マンネリを防ぐ効果もあります。

でも、普通のプレゼントより難しいと思うでしょう。

相手の気持ちをしっかり理解した上でプレゼントをしないと、失敗するかもしれません。

お母さんなら「何でもうれしい」と言って許してくれると思います。

だからといって、贈った方は失敗すると落ち込みます。

失敗しないために気をつけることを以下にあげてみます。

○お母さんの年齢、好み、性格に合わせたサプライズを

賑やかにみんなで楽しく過ごすお母さんもいますし、静かに家族で過したい人もいます。

大切なことは現在のお母さんの好みを知ることです。

「昔はこうだった」といっても現在のお母さんは違うかもしれません。

○感謝の思いをメッセージに託す

サプライズプレゼントに感謝の気持ちを表すメッセージカードをぜひ添えましょう。

普段、なかなか言えないことを言うこともサプライズになります。

素直な気持ちをメッセージで伝えましょう。

○一緒に何かをすることを企画する

ある年齢を超えると、お母さんと一緒に何かをすることは減ってきますよね。

お母さんは結構、寂しく思っています。

一緒に料理を作ったり、一緒に買い物をするだけでも満足してくれます。

そういうプレゼントもサプライズになりますよ。

■まとめ

プレゼントを選ぶだけでも迷ってしまうのに、サプライズプレゼントとなると計画も必要になり懸念しがちです。

でも、そんな時こそお母さんに向き合うチャンス。

それとなくリサーチすることでお母さんの意外な面が分かることもあります。

昔とは違ったお母さんの面を知ることもできます。

どんなことでもお母さんなら喜んでもらえるというハードルの低さもあります。

サプライズプレゼントの初心者であっても、いいモデルになってくれます。

大切なのは自分よがりにならないこと。

贈られるお母さんの気持ちを考えることです。

今年こそお母さんにサプライズプレゼントをしてみましょう。

-母のプレゼント

Copyright© 誕生日プレゼントアイディア集 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.