誕生日プレゼントのアイディア集

誕生日プレゼントアイディア集

父のプレゼント

お父さんの誕生日にお花をプレゼントすることはメリットがたくさん!

更新日:

■お父さんに花束を贈ろう

○シックな花束でおしゃれに

父の日に贈る花束は黄色が人気みたいですね。

お父さんの誕生日には黄色とはまた違った色を選び、シックな感じにしたいですね。

お父さんにもよりますが、季節の花を織り交ぜて作る花束も素敵です。

誕生花はご存じでしょうか。

生まれた月日にちなんだ花がそれぞれ決められており、誕生花と呼ばれています。

花束に誕生花が入っているとお父さんも嬉しいと思いますよ。

メッセージカードに誕生花の花言葉を書いてみるというのもおすすめです。

「おめでとう」や「ありがとう」というのが照れ臭い場合に有効です。

花屋さんに行くと、おしゃれな花束がたくさんあります。

最近の花屋さんは花束を自分で選ぶだけでなく、イメージを伝えれば花束をつくってくれます。

本当にきれいで素敵な花束を作ってもらえますよ。

花屋さんを選ぶ時は、外観や店内などの外装を見て決めてもいいでしょう。

今はカフェや美容室のようなおしゃれな花屋さんがたくさんあります。

外に並んでいる出来合いの花束でも、その花屋さんの雰囲気がつかめますよ。

自分が考えるイメージの花束が置かれているお店であれば、失敗が少なくなります。

出来合いの花束の中から選んでもいいですが、予算とイメージを伝えて作ってもらうのも楽しいですね。

花の種類だけでなく、ラッピングやリボンを茶色やネイビーなど男性っぽい色を使う事で、グッとシックな感じになります。

お花自体はグリーン系でまとめるとおしゃれな感じになります。

グリーンの中に紫色の花などでポイントをつくったら素敵ですね。

「花のことなんかわからないよ!」というお父さんもいると思います。

そんな時はお母さんと相談して決めるのもいいでしょう。

男らしいお父さんなら、お母さんが好きな花を飾ってあると嬉しく思ってくれますよ。

■フラワーアレンジメントも人気

○食卓や玄関に置くと生活に彩が生まれます

家に花束を活ける花瓶がない!という時は、アレンジメントにしてもらってもいいでしょう。

アレンジメントとは生け花のことで、洋風な装飾をほどこしてあるものをいいます。

かごなどに入れるため費用が発生するものの、形が崩れにくく、テーブルなどに飾りやすくなります。

アレンジメントでお父さんの好みを考えるのが難しい場合は、部屋の雰囲気に合わせてみましょう。

お父さんの部屋は和風でしょうか、打ちっぱなしのコンクリートでしょうか。

黒を基調とした最近のおしゃれな感じの部屋でしょうか。

部屋や家の雰囲気は、そのままお父さんの好みが出ています。

DIY好きの方や革製品の好きな方など、お父さんの趣味が活かされた部屋になっているはずです。

そういった部屋の雰囲気にお花を合わせると、飾った時もしっくりくることでしょう。

みんなで囲む食卓にアレンジメントを置いて、お誕生日のお祝いをするのも素敵ですね。

食卓に置く場合はそんなに大きなアレンジメントでなくても大丈夫です。

あまりに大きすぎるとお母さんも困ってしまいます。

また、多きなアレンジメントはパラパラと花びら舞ってしまったり、葉っぱが落ちることがあります。

そうなるとお母さんも掃除が大変ですよね。

食卓へ飾るお花にする時はお花屋さんと相談しながら決めるといいでしょう。

食卓へ飾っても邪魔にならない花を選んでくれますよ。

お花はみんなが出入りする玄関に飾るという手もあります。

お父さんが仕事に行く時や疲れて帰ってきた時、玄関にあるプレゼントのアレンジメントを見たら癒されることでしょう。

玄関のイメージに合わせたフラワーアレンジメントなら、きっと喜んでくれますよ。

■観葉植物も人気

○どんな観葉植物がいいの?

花束やフラワーアレンジメントはいずれ枯れてしまうものです。

誕生日プレゼントですから毎年贈ってもいいのですが、だんだん枯れていくのはちょっとかわいそうですよね。

長くそばに置いてほしいなと思う方には観葉植物がおすすめです。

ウンベラータやゴムの木、モンステラやパキラなどは部屋に置くと素敵です。

植物のある部屋はおしゃれな感じになりますし、癒されます。

何よりずっと飾ることができ、成長を見守れるのが楽しいですよね。

観葉植物はいろいろあるので、詳しいお父さんじゃないと種類なんて知りません。

どのような観葉植物がいいいいか、こっそりお母さんに聞いてみましょう。

お父さん用に買う観葉植物ですが世話をするのはお母さんです。

お母さんは家事や仕事など忙しいことが多いので、手がかかるものや好みではない観葉植物は避けた方がいいでしょう。

大きな木のようなものがいいか、窓辺などにちょっと飾るようなものがいいか、お母さんとよく相談してみましょう。

観葉植物はすごく大きくなるものありますし、小さなかごに収まるものもあります。

大きさも高さもさまざまですから、選ぶのに苦労するかもしれません。

天井近くまである植物の下で生活することを憧れている都会の人もいるでしょう。

雑誌などでおしゃれな部屋の特集を見ると、たいてい観葉植物が飾ってありますよね。

そのような雑誌の写真などを参考にしながら、イメージを固めていくのがいいでしょう。

観葉植物をプレゼントする時は、自分の家がどんな感じなのかをよくイメージすることが大切です。

あまり日が当たらない部屋だと、観葉植物は枯れてしまいます。

家のどこに置くかをよく考えてから選ぶようにしましょう。

日の当たりがよい場所に置いた方がいいものや日陰でも大丈夫なものなど、観葉植物の種類によって特徴が違います。

■寄せ植えの花を贈るメリットとは

○庭の手入れが楽しくなるかも!?

戸建ですと小さくてもお庭がついているでしょう。

中には広々した庭で手入れが大変、という人もいるでしょう。

庭の手入れはお父さんがする、という人はそれほど多くありません。

大抵はお母さんが知らない間にやってくれているものです。

お父さんの誕生日に庭へ植える寄せ植えの鉢などをプレゼントすれば、少しは庭の事にも興味を持ってくれるかもしれません。

夏の雑草取りや、水やりなどは大変な事です。

おしゃれな寄せ植えをプレゼントすれば、休日はいつも部屋にこもって新聞などを読んでいるお父さんの息抜きになるかもしれません。

引退したお父さんにプレゼントすれば、庭仕事が新しい趣味になるかもしれません。

実際、老後に趣味がないというお父さんはたくさんいます。

枯れた葉っぱや花を取り除き、一年草であれば片付ける必要もあります。

雑草を抜いたり水をやったり、大掛かりになるとフェンスやトレリスなどを設置する、などお父さんへのプレゼントから趣味につながるかもしれません。

花に興味がない、というお父さんでしたら、流行りの多肉植物の寄せ植えでもいいでしょう。

多肉植物は面白いものが多く、お父さんも育てるのに興味を持ってくれるかもしれません。

もちろん、マンションのベランダで育てるのも楽しいと思います。

植物で生活にうるおいが出たらいいですね。

大切なお父さんの家の庭やベランダが素敵だと、素敵な家だと思うものです。

■まとめ

お父さんの誕生日にお花をプレゼントするメリットはたくさんあります。

プレゼントからお花に興味を持ってくれて「お花に詳しい!」というお父さんがいたら素敵ですね。

ですが、実際にはそんなに多くはないと思います。

お父さんの誕生日に花を買ってプレゼントしても、喜ぶのはお母さんの方でしょう。

ですのでこっそりお母さんの趣味に合わせてしまうのもおすすめです。

実際に世話をするのは大抵お母さんですから、お父さんへのプレゼント、と言ってお母さんの好きな花や寄せ植えだったりしたら丸く収まることでしょう。

お父さんにもたまには庭やベランダに出てもらう為にも

「寄せ植えの世話しなくていいの?」

なんて声をかけてみましょう。

引退したお父さんが一日中部屋にいるのはお母さんも気詰まりですから、お父さんの趣味はガーデニングやフラワーアレンジメント、お父さんはお花に詳しいよ!なんてことになったら素敵ですね。

その為にもお花に興味を持ってもらえるような誕生日プレゼントをお父さんにしてみるのがおすすめです。

花のある生活で、いつまでも家族仲良く過ごせたら素敵です。

-父のプレゼント

Copyright© 誕生日プレゼントアイディア集 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.